やまなか小児科・内科

  • 〒273-0044 千葉県船橋市行田1-50-2 フォルテ船橋2階(ベルクの上)
MENU
  • 内装
  • 院長写真
  • 内装

船橋市でお子さまからご年配の方まで地域のみなさまから広く信頼される医院を目指します。

2020年11月6日(金)新規開院
受付時間
09:00~
12:00
14:30~
15:00
☆★ ☆★
15:00~
17:30
●◎★ ●◎★ ●◎ ●◎

【休診日】木曜日、日曜日、祝日

  • … 一般診察、各種健診(成人)
  • … 予防接種、乳幼児健診
  • … 栄養相談、心理相談
  • … 定期診察(慢性疾患が対象)
  • お店
  • 旗
  • シーソー
  • 鉄棒
  • とり
  • 花
  • 花

INFORMATION

一覧をみる

DOCTOR

院長  山中康成

医師紹介

玄関

このたび、やまなか小児科・内科を開院することになりましたので謹んでご案内申し上げます。
当院は、船橋市でお子さまからご年配の方まで地域のみなさまから広く信頼される医院を目指します。

私はこれまでに京都大学病院での高度医療や専門医療、船橋市における在宅医療、子どもと成人を対象にさまざまな診療に携わり、また、東京大学や理化学研究所、米国スクリプス研究所などで、病気の診断・治療法の研究開発に取り組んできました。

これら長年の経験と幅広い知識を生かし、正確な診断と適切な治療を提供します。みなさまそれぞれに最適な医療になるようスタッフ一同常に心掛けてまいります。気になることがあればいつでも気軽にお越しください。

やまなか小児科・内科院長 山中康成

MEDICAL

子どもは、かぜや胃腸炎といった感染症だけでなく、日常生活のなかでさまざまな病気を抱えており、最近それらは複雑かつ長期化する傾向がみられるようになりました。長びく微熱や便秘・下痢、夜尿、頭痛、肥満、起立性調節障害、周期性嘔吐症などは、不登校の原因になることがあります。一方、気管支喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーは、しっかりした管理が必要です。これらの病気について、当院は栄養面や心理面のサポートを含め総合的に適切な治療を提供します。

成人では、生活習慣に起因する高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症といった病気について、早期発見ののちに栄養や運動の両面から粘り強く改善を図ってまいります。お薬は補助的な役割しか果たしません。いびき・昼間も眠い(睡眠時無呼吸症候群)は高血圧の原因の一つに挙げられ、心当たりがあれば気軽にご相談ください。

これらと並行して、定期ならびに任意の予防接種と抗体検査(風しんなど)を、みなさまに積極的に提供し、感染防止に努めます。さらに、乳幼児健診や成人の各種検診の機会から病気を早期に見出し、子育てや生活習慣の改善につなげます。

FEATURES

01お子さまからご年配
お子さまからご年配の方の病気に幅広く対応し、地域のみなさまに寄り添った診療に努めます。
02病気に関する説明カードをお渡しするなど分かりやすく
ご自身やお子さまの病気を理解しやすいように、病気に関する説明カードをお渡しするなど分かりやすく説明します。
03ネット予約
待ち時間短縮のためネット予約を活用いただけます。
04授乳室、多目的トイレ
駐車場(無料245台)・駐輪場や医院までのエレベーターのほか、院内には感染防止のための感染隔離室や高効率な換気システム、授乳室、多目的トイレを備えています。
05正確な診断のために
正確な診断のために、X線画像診断装置(レントゲン)、自動連続血圧計、炎症反応(CRP)測定装置、尿化学分析装置、心電図計、弱視(屈折)検査装置を備えています。